バリアフリーサロン アンジュの運営資金は、ルチアの売上から賄われます。

バリアフリーサロン アンジュ 株式会社ルチア 福祉・イベント企画部
〒450-0001
名古屋市中村区那古野1丁目45-5 ルチアビル4F
TEL : 052-551-2828 / FAX : 052-551-2838

HP:http://www.lucia-jp.com/

Copyright (c) LUCIA Corporation All Rights Reserved.

次回演奏会は、2017年11月4日(土)開催です。

ぜひお気軽にご参加くださいませ。

参加された方々からのコメント

◎子連れでの一般の演奏会に参加するには勇気が必要ですが、バリアフリーコンサートは安心して参加できます。ステキな機会をありがとうございました。知っている曲が多く楽しめました。

​◎よく耳にする曲だったので聴きやすかった。子供にとっても本格的なクラシックが聴けて良いが、親にとってもとても癒しになります。

​◎クラシック曲とポップス、親しみ易い曲をとりまぜて構成いただき、毎回楽しく聴かせていただいています。また、ゆったりした空間でゆっくり落ち着いて過ごさせていただいています。

第4回演奏会の様子

STATE OF THE CONCERT

演奏会の開催について

以下のバナーよりメールアドレスとお電話番号をご登録いただきますと、

演奏会のお知らせを配信いたします。

演奏会のお知らせを受け取る

2017年8月20日(日)に脳性まひの子達のための

演奏会(第4回演奏会)を開催いたしました。

3才からピアノを始め、愛知ピアノコンクール、ピアノコンチェルトフェスティバルファイナル、大阪国際音楽コンクール、日本モーツァルト音楽コンクールファイナルなどで数々の受賞。2010年”銀色の翼にのって”において、セントラル愛知交響楽団とシューマンのピアノ協奏曲を共演。2014年にはYork Bowenの24の前奏曲を初リサイタルにて日本初演。2015年7月にはTHA HOME OF JAPAN HONG KONG INTERNATIONAL MUSIC COMPETITIONにて3位受賞。
ウィーンにて、ルドルフ・ケーラー氏、アヴォ・クユムジャン氏のレッスンを受ける。愛知県立明和高等学校音楽科、愛知県立芸術大学を卒業。これまでに伊井光子、杉浦日出夫、碓井俊樹、掛谷勇三、奥村友美の各氏に師事。
現在はソロ、アンサンブル、声楽や器楽の伴奏など幅広く活動している。

ピアニスト 安藤 千紗都(あんどう ちさと)

出 演

名古屋市出身。5歳よりヴァイオリンを始める。
名古屋市立菊里高等学校 音楽科、愛知県立芸術大学音楽学部器楽科を経て、同大学博士前期課程2年在籍中。2015年度、選抜学生による定期演奏会、卒業演奏会に出演。
第58回、第62回ともに全日本学生音楽コンクール名古屋大会、第3位入賞。第21回、第22回ともに全日本クラシック音楽コンクール、全国大会入選。第11回大阪国際音楽コンクール、エスポワール賞。KOBE国際音楽コンクール奨励賞。
2003年よりNHK青少年交響楽団に7年間在籍し、2009年コンサートミストレスを務める。2010年、第1回奏心会フレッシュコンサートに、オーディションを経て出演。
2009年より毎年レオニード・ソロコフ氏のマスターレッスンを受講し、ドイツとオーストリアに短期留学をしてクラシック音楽を学ぶ。
現在、東海地方を拠点としてコンサートに積極的に出演し演奏活動を行なっている。また、ドラマ「火花」にてヴァイオリニストとして出演、各種イベント演奏、指導など多ジャンルで活動中。
これまでに、故相羽実、横田真規子、林茂子、清水高師、デヴィッドノーラン、辻井淳 各氏に師事。現在、福本泰之氏に師事。

ヴァイオリニスト 苅谷 なつみ(かりや なつみ)

演奏内容

◆第1部

チャイコフスキー「メロディ」

浜辺の歌

川の流れのように

タイタニックより「マイハート・ウィル・ゴーン」

ー休憩ー

◆第2部

ショパン「仔犬のワルツ」(ピアノソロ)

となりのトトロより「風の通り道」

ディズニー映画「美女と野獣」

葉加瀬太郎「ひまわり」

◆アンコール

真田丸

情熱大陸